ハイチオールC 効果 二日酔い

MENU

ハイチオールCは二日酔いにも効果あり

 

 

シミやそばかすに効くと言われているハイチオールCですが、実は、二日酔いにも効果があることを知っていましたか。

 

効くといわれているのは、L-システインという成分です。
L-システインはメラニン色素の生成を抑える作用があるとされており、シミ、そばかすの改善に効果的です。

 

L-システインにはその他に、アルコールとアセトアルデヒドを分解する脱水素酵素を活性化する効果があります。

 

アセトアルデヒドとは、アルコールを摂取した際に体の中に生まれる有害物質で、これが残ってしまっていると、「吐き気」や「頭痛」などの症状が出てしまいます。

 

Lシステインは、この有害物質を分解する酵素を活性化するので、二日酔いに効くというわけです。

 

ハイチオールCは、1回2錠、1日6錠まで飲むことができます。
お酒を飲む前と後に2錠ずつ飲むと良いでしょう。

 

多く飲めば飲むほど効くと思うのは間違いです。

 

ハイチオールCは薬剤ですので、用量を守らないと副作用が起きる可能性があります。
用法・用量を正しく守って、服用しましょう。